柿木園鍼灸治療院

猫背を防ぐには子供の頃の習慣が重要だった。


新宿で鍼灸整体院を経営している柿木園です。
今日も動画を見ていただき有難うございます。

今日は猫背についてお話ししたいと思います。

なぜ日本人に猫背が多いのかというと実は
皆さんが子供の頃にやっていた習慣が一つ要因になっていました。

それは気を付けの姿勢です。
皆さん覚えていますか?

気を付けの姿勢は、学校の先生に「気を付け」と
言われて、皆さんこうしていたと思います。

ですが、実はこの姿勢とっても肩こりになりやすい、
そして猫背になりやすい姿勢でした。

なぜかというと本来人間の正しい腕の位置というのはこの位置です。

そうです。

手のひらが前にあるのが正しい位置なんですが
皆さん子供の頃から気を付けをしていたので
こう腕が前にねじれている姿勢に慣れてしまっているんですね。

ですのでこれが日本人に猫背が多い一つの要因です。

ですので近々日本の教育が変わって気を付けの姿勢が
この姿勢になったらいつか猫背が日本からなくなる日が
やってくるかもしれません。

以上、猫背のお話しでした。
ありがとうございます。

柿木園鍼灸・整体院
院長 柿木園(かきのきぞの)純平

070-1034-7782
info@kakinokizono.com

〈アクセス〉
・新宿御苑前から徒歩2分
・新宿三丁目駅から徒歩6分
・新宿駅から徒歩13分

ご予約・お問合せ