柿木園鍼灸治療院

老眼の検査のまとめ

%e8%80%81%e7%9c%bc%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97

 

老眼の検査

現代はインターネット上にもたくさんの情報があります。

 

PC上でできる簡単なチェック方法が見つかりますが

他の病気が隠れている場合もあります。

 

以下にも簡単なチェック方法をご紹介しますが

もし気になる場合は安易に眼鏡を購入するのではなく

眼科を受診することが大切です。

 

なぜなら、老眼の症状は他の疾患の症状とも重なる部分があるのです。

 

白内障のほか、緑内障や眼底出血といった

治療の開始が急がれる病気が隠れている場合もありますので注意が必要です。

 

 

<人差し指でチェック>

まずは顔のすぐ前に人差し指をたてて指紋を見ます。

はっきり見えますか?

 

徐々に指を遠くに離していき

その距離を測ります。約30㎝程度離れたところで

やっとピントが合うようだと

日常生活でも少し困っていることがあるかもしれません。

 

 

<サイトやアプリでチェック>

メガネメーカーのサイトなどでPC画面で簡単にチェックできる方法が載っていたり

なんと老眼チェックアプリなどもあるようです。

 

しかし、これらは、あくまでも簡易チェックになります。

気になる場合は必ず眼科へ行きましょう。

 

 

<医療機関での検査は>

老眼鏡の正確な度数を測定したり

他の疾患が隠れていないかを調べます。

 

一般的な視力検査に加えて

近距離の視力検査や眼底検査や医師による診察を受けることになります。

 

また、眼圧検査や視野検査を受けることもあります。

 

まずは、ほかの重大な病気との鑑別が大切です。

 

ご予約・お問合せ