柿木園鍼灸治療院

肩こり治療のまとめ

 

肩こり治療のまとめ

ごく初期の肩こりや一時的な症状の軽い肩こりであれば
マッサージやストレッチなどで改善します。
しかし、慢性化している肩こりや症状の重い肩こりは
悪い姿勢や運動不足を解消し
正しい治療を受けることが大切です。

 

治療方法

肩こりは、血行不良を解消し
筋肉をほぐす必要があります。

血流が改善されることで、筋肉がほぐれ
酸素が運ばれると同時に痛みを引き起こす
発痛物質も流され、痛みが和らぎます。

 

・磁気治療

磁場によって患部の血行促進を図ります。
整形外科等で使われる交流式磁気治療器や
薬局で購入可能な磁気ネックレス・パッチなどがあります。

・電気治療

患部の表面や深部へ電気を流すことで刺激となり
血行促進させ凝り固まり収縮している
筋肉をほぐす効果があります。

自宅用の簡単に使用できる
低周波治療器もよく見かけますよね。

・温熱治療

患部を温めることで
血行促進させ筋肉をほぐし痛みを
和らげる効果があります。

・鍼灸治療

鍼)患部またはツボに鍼を刺すことで
体が異物侵入と判断して自然治癒力が作用し
血行促進・免疫系の活性化を図ります。

灸)本来の灸治療はあえて火傷を作り
自然治癒力を働かせ血行促進・免疫系の活性化を図ります。
火傷を作らない今の一般的な灸治療は
患部またはツボへの温熱刺激により血流を促します。

 

整形外科、整体、カイロプラクティック、マッサージ等のサロン
その他治療院など様々ありますので
自身に合った治療を選びましょう。

なお、痺れや痛みが酷い場合や極端に片側だけにこりや
痛みがある場合などは、椎間板の変形による神経圧迫や
一見関係なさそうな内臓疾患が潜んでいる可能性もありますので
症状がひどい場合には一度病院で受診しましょう。

ご予約・お問合せ