柿木園鍼灸治療院

頭痛とは?

 

 

頭痛とは?

“頭痛持ち”という言葉があるとおり
日常的に頭痛に悩まされている方は多いです。

頻繁に頭痛がなくても、気圧の変化
二日酔い、寝すぎ・寝不足等によって
頭痛を引き起こす要因は身近に多くあります。

しかし、頭痛を放っておくと
段々と症状が悪化したり
命に関わる病気を見逃してしまう等の
危険性があります。

 

頭痛の症状

頭痛には
一次性頭痛(病気が原因ではないのに繰り返し起こる頭痛)と
二次性頭痛(病気が原因で起こる頭痛)の
大きく2つに分けられます。

同じ頭痛でもそれぞれ痛み方や要因は違います。

一次性頭痛の主な種類には
ズキンズキンと脈を打つように痛む片頭痛
頭を覆っている筋肉が収縮することで起こる緊張型頭痛
かなりの激痛に襲われる群発頭痛等があります。

二次性頭痛は
くも膜下出血、髄膜炎、脳腫瘍などにより
慢性的な頭痛とは明らかに違う突然の激しい痛みや、
手足の麻痺、意識障害等を伴います。

二日酔いによる頭痛も
二次性頭痛に該当しますが
この場合は時間が経つと治るため病院に行く必要はありません。

 

頭痛の原因

一次性頭痛

片頭痛:
ストレスや緊張から解放されることによる
血管拡張、寝すぎ・寝不足
女性ホルモンの変動や音・光の刺激などが原因となります。

緊張型頭痛:
長時間のうつむき姿勢による
筋肉の緊張、眼精疲労、ストレスなどにより
頭の筋肉の血管収縮が原因となります。

群発頭痛:
痛みの原因については不明な点が多いですが
アルコールの摂取が群発頭痛の誘因となる場合が
多いと言われています。

目の後ろにある血管が拡張することで
炎症が起こるため
目の奥が痛むと言われています。

 

二次性頭痛

二次性頭痛の原因は
命に関わる病気の場合が多いため突然の激しい頭痛や
普段と違うと感じたら医療機関で受診しましょう。

激しい頭痛に加えて
手足のしびれ、呂律が回らない
意識障害を伴うことも多くあります。

 

まとめ

頭痛はとても身近な症状で
頻繁に頭痛が発生する人にとっては
「いつものこと」「時間が経てば治る」
とやり過ごしてしまいがちです。

多少の痛みでも集中力が欠けるなど
生活に支障をきたしますし
放っておくと更に頭痛が悪化したり
命に関わる病気を見逃すことにもなりかねません。

頭痛がある方は
正しい治療を受けてきちんと治しましょう。

ご予約・お問合せ