柿木園鍼灸治療院

頭痛原因のまとめ

 

頭痛原因のまとめ

一次性頭痛

片頭痛
片頭痛は血管が拡張することで
痛みが起こります。

脳の血管が拡張することで
三叉神経が圧迫され
三叉神経は刺激を受けると痛みの
原因物質を放出します。

そうなると
血管の周りが炎症し更に血管が拡張して・・・
と悪循環が引き起こされます。

血管が拡張することで頭痛が起こるため
ストレスや緊張から解放される
休憩時間や休日などに症状が現れる方もいます。

また、寝すぎ・寝不足、女性ホルモンの
変動や音・光の刺激なども原因となります。

 

緊張型頭痛
首や肩、頭の筋肉が緊張し
血管が収縮することで痛みが起こります。

血行不良が起こると老廃物が溜まり

疲労物質が発生・蓄積し、痛みへと繋がります。
長時間のうつむき姿勢による筋肉の緊張
眼精疲労、ストレスなどが原因となります。

 

群発頭痛
群発頭痛については原因が
解明されていないことが多く
はっきりとしていません。

目の後ろにある血管が拡張することで
炎症が起こり
目の奥が痛むと言われています。

季節の変わり目などに発症する方も多く
アルコールの摂取が群発頭痛の誘因となる場合が
多いと言われています。
また、激しい頭痛とともに目の充血
涙や鼻水が出るなどの症状を伴う場合があります。

 

二次性頭痛

病気が原因で起こる頭痛のため
命に関わる危険性があります。

普段頭痛がないのに
突然強い痛みに襲われた場合や頭痛持ちの方でも
いつもと違う頭痛を感じた場合には
医療機関で受診してください。

二日酔いによる頭痛の場合に限っては
時間の経過に伴い症状が
落ち着くため慌てて医療機関に行く必要はありません。

ご予約・お問合せ