柿木園鍼灸治療院

歯ぎしり、歯をくいしばるクセがあると肩が・・・。

歯ぎしりやくいしばりは
普段普通に食事をしている時に
噛む力の何倍もの力がかかっています。

これ、どちらも寝ている間にやっていて
気づかないという事も多いと思います。

 

歯ぎしり

これらは初めにお話ししたように
普段食事している時の何倍もの力で
歯を擦り合わせます。

朝起きた時には顎に痛みがあったり
首の筋肉が疲れていたりします。

くいしばりは無意識のうちに日中やっている方もいます。
仕事が忙しい方やストレスがかかっている方は特に注意が必要です。

これがあなたの首肩こりの原因かもしれません。
今鏡の前でぐーっと歯に力を入れてみてください。

注目してほしいのは首の筋肉!

力を入れた瞬間、筋肉が浮き出るのがわかります。
この食いしばっている時は首の筋肉まで緊張が及ぼします。

それだけでなく咀嚼筋という噛む筋肉や
側頭筋という頭部の筋肉も同時に緊張します。

頭痛にまで発展することもあります。

マウスピースなどを作るのも良いですが、
今ガチガチに緊張している筋肉を緩めることも大切です。

柿木園鍼灸・整体院
院長 柿木園(かきのきぞの)純平

070-1034-7782
info@kakinokizono.com

〈アクセス〉
・新宿御苑前から徒歩2分
・新宿三丁目駅から徒歩6分
・新宿駅から徒歩13分

ご予約・お問合せ