柿木園鍼灸治療院

猫背対策は「胸」と「肩甲骨」が重要。

猫背の影響はこんなにある!!

猫背とはまさに
猫の背中のように丸くなっている状態のことを言います。

これは横から見たときに
姿勢が悪いので見た目にも良くないというのはわかります。

 

猫背たち

でも猫背は単に見た目が悪いだけでなく
もっといろんな症状を引き起こすのです。

首や肩がこる
腰痛
手の痺れ
ストレートネック
呼吸が浅くなる
内臓機能の低下
バストが下がる
など様々です。

姿勢が悪い事が自分でわかっていても
この症状が姿勢が原因で起きていることに気づかない場合は
注意が必要です。

知らない間にどんどん進行してしまうかも。
予防するには肩甲骨を動かす事も有効です。

また大胸筋という胸の筋肉を
緩めることもオススメです。

背中の筋肉と一緒に、胸の筋肉も硬くなっています。
柱につかまった状態で手は固定したまま、
身体を前方に動かすと胸の筋肉がストレッチ出来ます。

少しずつ負荷をかけ伸ばして
猫背が原因で起こる不調から解消されましょう!!

柿木園鍼灸・整体院
院長 柿木園(かきのきぞの)純平

070-1034-7782
info@kakinokizono.com

〈アクセス〉
・新宿御苑前から徒歩2分
・新宿三丁目駅から徒歩6分
・新宿駅から徒歩13分

ご予約・お問合せ