柿木園鍼灸治療院

誰でも出来る「肩甲骨はがし」

今話題の肩甲骨はがし。

肩甲骨を動かし、
はがすことによって
どこの部分が緩むかをお伝えします。

 

剥がす 肩甲骨ハート

肩甲骨には様々な筋肉が付着しています。

肩甲挙筋
菱形筋
棘上筋
棘下筋
大円筋
小円筋
とにかく沢山の筋肉が付着しています。

肩甲骨の上には大きな僧帽筋も覆っています。
=肩甲骨を動かすと沢山の筋肉が動きほぐれます!

1.手を肩の上に置いたまま肘を大きく回していきます。
前後共に数回ずつ回します。

2.肘を90度に曲げ体の真横まで開きます。
この時手のひらは正面に向けておきます。
ここから身体の正面で手のひらから肘を合わせるようにします。
開いたり閉じたりを繰り返します。

3.肩をゆっくり上げてストンと落とします。
これだけでも肩甲骨周りに付着した筋肉を動かす事が出来ます。

沢山回数をこなすことよりも
可動域いっぱいに大きく動かすことの方が大切です。

肩甲骨が動くのを実感出来るようになったら
片方の腕を後ろに回して
反対側の手で肩甲骨の下に指が入るかチェックしてみましょう。

肩甲骨がはがれてくると
肩甲骨の下に指が入るのがわかりますよ!

柿木園鍼灸・整体院
院長 柿木園(かきのきぞの)純平

070-1034-7782
info@kakinokizono.com

〈アクセス〉
・新宿御苑前から徒歩2分
・新宿三丁目駅から徒歩6分
・新宿駅から徒歩13分

ご予約・お問合せ