柿木園鍼灸治療院

知ってる?気圧の変化の対処法

梅雨時期になって湿度が高くなるとな
んとなく身体のだるさが出たり
気持ちが落ち込んだりしますよね。

肩こりや頭痛、めまい、むくみ、集中力の低下なども
この時期によく起こる症状です。

よく気圧の変化で頭や関節が痛い。
という声を聞きます。

台風

 

そう、私達の身体は気圧の影響を受けると
自律神経のバランスを崩してしまい
それが痛みにつながります。

自律神経は交感神経と副交感神経からなっていて
そのうちの副交感神経が優位な時に頭痛や関節の痛みが起こります。
(発痛物質が分泌されやすくなります。)

副交感神経は身体をリラックスさせるだけではありません。

優位になりすぎも良くないんです。
特に頭痛や関節痛は身体を温める入浴がオススメです。

片頭痛の場合は半身浴が良いでしょう。
関節痛の場合はゆっくり湯船に浸かりましょう!

湯船にしっかり浸かれない場合は
足湯だけでも行うと体調が変わりますよ。

柿木園鍼灸・整体院
院長 柿木園(かきのきぞの)純平

070-1034-7782
info@kakinokizono.com

〈アクセス〉
・新宿御苑前から徒歩2分
・新宿三丁目駅から徒歩6分
・新宿駅から徒歩13分

ご予約・お問合せ