柿木園鍼灸治療院

病院では教えないブロック注射の秘密

ブロック注射はどんな効果があるのか。

痛みを止める手段として
ブロック注射というものがあります。

これは注射をすれば
どんな痛みも消えるというわけではありません。

 

注射

そして痛みがあるところならば
どこにでも打っていい訳でもありません。

今現在痛みの出ている場所と原因が一致していれば
そこにブロック注射をすれば効果はあります。

ただ、痛みの原因が痛みの感じた所よりも
離れている場合は効果がありません。

ブロック注射は神経の伝達経路を
注射でストップさせる事が目的です。

一度打てば症状が再発しない訳ではありません。

この効果は今現在の身体の症状や状態によって
大きく左右されます。

首の場合星状神経節ブロックの部分をブロックします。

特に頭痛や五十肩、顔面神経痛、むち打ち症、肩こりなどの
上半身の症状に効果があります。

ブロック注射を受けている方でも
日常の身体のケアはとても大切です。

注射しているから他は何もケアをしていないという人が
たまにいます。

筋肉の緊張や、身体の冷えなどの
痛みの原因になるものは自分でケアする事も大切です。

柿木園鍼灸・整体院
院長 柿木園(かきのきぞの)純平

070-1034-7782
info@kakinokizono.com

〈アクセス〉
・新宿御苑前から徒歩2分
・新宿三丁目駅から徒歩6分
・新宿駅から徒歩13分

ご予約・お問合せ