柿木園鍼灸治療院

忘れないでね。肩こりケアで絶対にやるべき部位

泣く女性
34歳の女性の患者さんが人生で一番つらいのは
「肩こり」
と言っていました。

その理由は
・起きた時から肩こりがあり、朝から憂うつ
・肩こりが気になって仕事に集中できない
・午後はさらに肩こりが悪化して「肩に痛み」を感じる

辛くて横になりたいが、もちろん仕事中なので無理。
たまに早退するぐらい肩こりが悪化、肩の痛みがある。

こんな生活を過ごしているそうです。

だから34年の人生で一番つらいのが
「肩こり」
でした。

実際に触って治療してみると
鉄板のようにガチガチ。
コリが奥に溜まっていました。

このような人の肩を治療する時の順番は

①背中
②肩

です。

まず背中を緩めないと、絶対に肩はほぐれません!

これは私が10年以上
私の師匠が30年以上

やってきた治療順番です。

背中の筋肉がほぐれれば
肩の筋肉もも一気にほぐれてきます。

さらに
背中がほぐれる事で、治療効果も持続します。

 

一番つらいの「肩」というのは、もちろん分かっています。
肩も、しっかり治療します!

でも絶対に忘れたてはいけない場所は「背中」です!
それぐらい大事だと覚えておいてくださいね!

 

正直、うちの治療院が選ばれてるのは、今回の背中のように
「絶対に忘れてはいけない部位を施術している」
からだと思います。

ご予約・お問合せ