柿木園鍼灸治療院

「たまには涙を見せていいんだよ」 あなたのドライアイが良くなるから。

なぐさめるカップル

 

本来ドライアイは
身体の水分が不足している高齢者に多く見られる疾患です。

最近は若い人の間でも
ドライアイ症状に悩まされている人が沢山います。

 

ドライアイの原因

パソコンやスマートフォンの普及です。
その他にも睡眠不足や過労、ストレスなどで
血行が悪くなっている時も目が乾燥気味になります。

さらに、パソコン、スマートフォンを集中して見ていると
まばたきが少なくなります。

これもドライアイの原因です。

 

ドライアイに涙が重要

涙は役割をしています。
ゴミや老廃物を流したり
細菌をやっつけ目に酸素や栄養を運んだり。

目の機能が正常である為には涙が必要不可欠なのです。

本来涙はまばたきをする度に少量出ます。
こうして目の表面を潤しています。
ドライアイで涙が不足すると感染症にかかりやすくなったり
小さなゴミが入っただけで角膜を傷つけてしまったりします。

眼球を覆う涙は油分、たんぱく質、酸素などの成分から出来ています。
涙の分泌量を増やすためにも30分に一度は目を休めたいですね。

 

東洋医学から見る「眼」

東洋医学では眼のトラブルは
血液や精神状態と関係があります。

そして肝ととても深い関係があります。
血液の貯蔵庫と言われる肝臓は眼にも血液を送ります。

本来肝臓は血液を浄化し
栄養を与える働きがあります。

しかし肝臓の状態が悪くなりこれらの働きが損なわれると
ドライアイなどの眼の症状が現れます。

ストレスを日々感じていても眼に症状が出るので
自分の眼の状態を毎日チェックしましょう!

【参考】
“涙活”で泣きたがる大人たち続出!噂の泣ける映像まとめ
https://matome.naver.jp/odai/2137562477314935101

ご予約・お問合せ