柿木園鍼灸治療院

肩こりで仕事に集中できないあなたへ③


はい、こんにちは。
新宿で鍼灸整体院をしている柿木園です。
今日も動画を見ていただき、ありがとうございます。

今日は、仕事に集中できないの三回目ですね。
肩甲骨と肩甲骨の間の治療が大切ですよ
というお話しをしました。

なぜ、そこが大切かと言いますと
肩甲骨と肩甲骨の間には
ツボで言うと
自律神経というツボがいっぱいあるところなんですね。

ですので、そこを緩めることで
集中力が増して来たりとか
筋肉がもちろん緩んで来やすくなります。

仕事に集中できない人には
肩甲骨と肩甲骨の間
そこを治療することをお勧めします。

自分でケアする時も
無意識にやっているかもしれないですけど
胸を張るような形で
肩甲骨を寄せてあげたりとか
逆に伸ばしてあげて下さい。

腕を前に持ってくると、
肩甲骨が伸びてきます。

とくにやってもらいたいのが、
どちらかと言えば、胸を張って
肩甲骨と肩甲骨を寄せる。

これをすることで
仕事に集中できないと悩んでいる方
少しは仕事に集中できるかと思います。

今日は、終わりにします。

柿木園鍼灸・整体院
院長 柿木園(かきのきぞの)純平

070-1034-7782
info@kakinokizono.com

〈アクセス〉
・新宿御苑前から徒歩2分
・新宿三丁目駅から徒歩6分
・新宿駅から徒歩13分

ご予約・お問合せ