柿木園鍼灸治療院

専門家が「つらい肩こりを根本から治療する」方法を教えます

日本人のほとんどが経験する「肩こり」。

このつらい痛みがなければ、毎日どれだけラクだろうと思いますよね。

その気持ち、とてもよくわかります。

 

この記事は

「根本治療で、明日も1週間後も1ヶ月後、1年後も健康でいられる」

 

を念頭に、新宿御苑駅すぐの治療院で肩こり専門で鍼灸治療と整体治療をしている、新宿の柿木園(かきのきぞの) 鍼灸・整体院が書いています。

 

私が運営するこちらのブログでは、「肩こり専門の治療院」として、

治療院での治療に加えて、ご自身でも肩こりを解消できる方法を提案していきたいと思います。

 

特に「マッサージなどに行ってすぐは良いけれど、次の日にはまた肩こりになってしまう」

 

と言う方に読んで欲しいです!

 

肩こりの原因を探りながら、お家で簡単にできる肩こり解消方法をお伝えするので、是非お家でやってみてください!

 

肩こりの原因と仕組みを知りましょう


簡単に言うと、肩こりの原因は

肩まわりに余計な力が入るような姿勢になってしまっているから

です。

 

筋肉に余計な力がはいるような状態が続くと、筋肉の中の血行が悪くなります。

血行が悪くなると、血管の中で疲労物質が作られ、そして溜まっていきます。

 

体内で疲労物質が発生するので、だるさを感じたり、重い感じがしたりするということですね。

 

また、肩の周りの筋肉がずっと緊張した状態になり、筋肉が硬いままになってしまいます。

 

これが、肩の筋肉がコチコチに固まっている身体の仕組みです。

 

パソコン作業などでずっと同じ姿勢が続くと、筋肉も同じ長さのままでいなければいけないので、つらくなってしまいます。

 

ちなみに、肩こりに関わっている筋肉は

  • 僧帽筋
  • 頭半棘筋
  • 頭・頸板状筋
  • 肩甲挙筋
  • 棘上筋
  • 菱形筋

などです。

 

肩と肩甲骨にかかわっている筋肉や、首などを支えている筋肉が中心になっています。

 

「肩こりもあるけれど、首もこる」なんて人も多いのではないでしょうか?

 

私もパソコン作業が続くと、首こりをすごく感じます。

目と首の筋肉は繋がっているので、目が疲れてくると、首こりに繋がってしまうのですね。

 

また、先ほど、解剖学・生理学的な肩こりの原因はお話ししましたが、その他の原因として

  • ストレス
  • 運動不足による筋力低下
  • 冷房などによる冷え

などもあります。

 

確かに、仕事などで緊張する場面だったり、イライラしたときには、肩に力が入ってしまいます。

緊張したままでずっと肩をすくめていたら、そのまま肩こりになってしまいます。

 

ご自身の肩こりの原因がどこから来ていそうか、ぜひ振り返ってみてくださいね。

 

また、

うなづくように下を向くと、首にしびれるような痛みがある方

 

これは頸椎ヘルニアの可能性がありますので、注意してください!!

 

背骨の間にある「椎間板」という、骨の緩衝材の役割をしているゼリーのようなものが飛び出して、神経などを圧迫してしまっている可能性があります。

 

首や腕にしびれるような痛みがる場合は、一度、整形外科にかかってみることを検討してください。

 

肩こりをお家で簡単に改善できる方法

まずは、毎日の生活習慣を見直すことが大事です。

できるだけ、「身体に良いこと」をしている時間を増やしていきましょう!

 

パソコンの画面の高さは、首に負担がかかっていませんか?
何時も座る椅子は、座った時に、膝裏にこぶし一つ分のスペースができ、足裏全体が床について、背中側は、こぶし一つくらいの空間が作れるのが、ベストです。

意外かもしれませんが、椅子は硬めの方が、沈んで姿勢が崩れないので、良いです。

 

寝るときの枕の高さが合っているかも、確認してみましょう。

頭と背中が、普段まっすぐ立っている時と同じような位置関係でいられる枕の高さが気持ち良い高さです。

 

そして、一番効果が出やすいのが、毎日のストレッチです。

 

ただの肩回しだと、なかなか効果が出ません。

 

新宿の柿木園(かきのきぞの) 鍼灸・整体院の治療でも使われている、

 

寝ながら出来る、肩こり解消体操と肩甲骨はがし

 

のストレッチを紹介します。

 

動画でわかりやすく紹介していますので、是非ご覧になってください!

横向きで寝て、腕全体で大きな円をかくように腕を回すだけ!

 

これを行う際のポイントは、

 

できるだけ大きく、ゆっくりと回すこと。

 

耳の横~後ろに回す時に、痛みがあったり、突っ張ったり、ゴリゴリと音がしたりする場合もありますが、その時はさらにゆっくりやるようにしましょう

 

身体の後ろまで大きく腕を回していくことで、普段伸びづらい

  • 胸筋
  • 脇の下の筋肉

が伸びていきます。

 

ここを伸ばすことが、肩こり解消への近道になっていきます!

 

肩こりの原因は「肩まわりに余計な力が入るような姿勢になってしまっているから」なので、こういったストレッチ運動で身体を緩めていくことが、肩こり解消への大きな1歩です。

 

適度な運動は血流を良くして、筋肉をほぐしてくれます。

 

 

また、ストレスが原因で肩こりを感じている方は、自律神経の不調が原因であることもあります。

ずっと気持ちも身体も緊張した状態の交感神経になってしまっていることが、筋肉も緊張させてしまっているのです。

 

そんな「ストレス肩こり」をラクにする方法は、

  • 思い切って休む
  • 気分転換に好きなことをする
  • お風呂で身体を温める
  • 好きなアロマオイルで部屋を良い匂いにする

などを試してみてください。

 

先ほどお話しした「首こり」の方は、蒸しタオルなどで目の周りを温めると、解消されやすいです。

 

心も体も癒されることを、してみてくださいね。

 

また、マッサージや整体、鍼灸治療も、施術者に触れられながら治療されますよね。
そうすることで、リラックスするホルモンが出て、身体も心も癒されます。

 

肩こりを根本から治す為の治療とは?

 

もちろん、自分でどうにもできないくらい痛みがある場合は、是非専門家の力を借りてみてくださいね。

毎回違う人から違うマッサージを受けていては、なかなか身体も変わってくれません。

しかも、毎回違う先生だと、毎回イチから体調を伝えなければいけないので、通う側も嫌になってしまいますよね。とても良くわかります。

そして「その場しのぎ」的なマッサージになりがちです。

 

私達は、ずっと自分の身体と一緒に過ごしていかなければならないのですし、せっかく治療に行くのであれば、しっかりと治していきたいという気持ちは、とてもよくわかります。

 

信頼できる先生から、定期的に治療を受けていくことが、根本治療に近づいていきます。

  • 安いマッサージ屋に行ったら肩こりが悪化した
  • その場しのぎのマッサージではなく、根本から治したい一番効率よく、肩こりを解消したい
  • 肩こりが悪化して頭痛、吐き気、息苦しさを感じたことがある
  • 肩こりが気になって気になって仕事に集中できない
  • 肩こりを気にせず仕事も遊びを満喫したい
  • 健康が大切だと分かっているが、不健康だ

このようなお悩みが1つでも当てはまるなら、あなたにとって当院はきっとお役にてるはずです。

 

あなたに合った肩こり解消方法を、丁寧なカウンセリングをしながら、提案させていただきます。

 

もちろん毎回同じスタッフが治療を担当させていただきます!

 

肩こりの原因と解消方法まとめ

 

肩こりの原因は

肩まわりに余計な力が入るような姿勢になってしまっているから です。

 

そして肩こりを根本から良くしていく為には、毎日の生活習慣を見直すことが1番大事です。

 

専門家による

「治療」と、

「ストレッチなどを取り入れていくこと」

この2つを合わせて行くことで、今までずっと悩んでいた肩こりを良くしていくことは、十分に可能です。

 

できるだけ、「身体に良いこと」をしている時間を増やしていきましょう!

肩こり専門の鍼灸・整体院のご予約はコチラ

ご予約・お問合せ