柿木園鍼灸治療院

上を向くと首が痛いあなたへ③


はい、こんにちは。
新宿で鍼灸整体院をしている柿木園です。
今日も動画を見ていただき、ありがとうございます。

今日は
上を向くと首が痛いの三回目ですね。

こういう症状の時には
肩甲骨と肩甲骨の間を治療しましょう
というお話しをしました。

なぜそこをするか
もう少し詳しく、今日は模型を使いたいと思います。

これ、背骨ですね。

後ろから見た図です。
これが後頭部になります。

首の骨というのは
頭の下にくっついてるんですけれども
それよりも、もっと長く背骨は繋がっています。

これが胸の骨、下の方は腰、骨盤。

一つに繋がっていますので
いくらここに痛みが出ていたとしても
圧倒的にこっちの影響力の方が大きいんですね。

特に首の下の胸の骨
ここがすごく長いので
ここが固くなったままだと
首の動きは良くなってきませんよというお話です。

ちょっと長くなってしまったので
続きは次回お伝えしたいと思います。

柿木園鍼灸・整体院
院長 柿木園(かきのきぞの)純平

070-1034-7782
info@kakinokizono.com

〈アクセス〉
・新宿御苑前から徒歩2分
・新宿三丁目駅から徒歩6分
・新宿駅から徒歩13分

ご予約・お問合せ