柿木園鍼灸治療院

首こり・首の痛みとは?

首こり・首の痛みとは?

首こりは、首の筋肉に継続的に負荷がかかり
筋肉が緊張して硬くなっている状態です。

首こりからくる首の痛みは
【筋肉が硬くなる→血行不良→疲労物質の発生・蓄積→痛み発症】
というサイクルです。

筋肉が緊張して硬くなると
筋肉内の血管が圧迫され
血流が悪くなります。

そうすると血管が疲労物質を発生し
疲労物質が蓄積すると痛みに繋がります。

約5kgもある頭を毎日支えているのですから
普通に生活しているだけでも
負荷がかかりやすい部位です。

 

首こり・首の痛みの症状

首がこっている人は首の動きが悪く
重だるい、圧迫感、こわばっているような感覚があります。

また、首の痛みには
肩・首こりからくる痛み
椎間関節に関係する痛み
椎間板の変形等により
神経が圧迫されて起こる痛みなどがあります。

首に痛みがあると
曲げる・動かすことが出来ない等
日常生活に支障をきたします。

 

首こり・首の痛みの原因

首こり、首こりからくる首の痛みは、
・悪い姿勢、長時間の同じ姿勢
・パソコン作業等による眼精疲労
・スマホ操作や読書の際のうつむき姿勢
・運動不足
・ストレス
・体の冷え
等による筋肉への
負荷・緊張が原因となります。

頸椎の椎間関節に関係する痛み
椎間板の変形による首の痛みは、
・寝違えや激しい衝撃等による捻挫状態や関節の変形
・加齢等による椎間板の変形
等が考えられ
手足のしびれを発症することもあります。

 

まとめ

首こりや首の痛みを放置しておくと
頸椎を通っている神経への刺激により
手足のしびれや頚部は
交感神経の重要な中継地点でもあり
副交感神経の一部である迷走神経が通っているため
自律神経のバランスが崩れることの
一因ともなってしまいます。

首こりや首の痛みは
放置せず正しい治療を受けて
治す必要があるのです。

お客様の口コミ・声はコチラをご覧ください。

ご予約・お問合せ