柿木園鍼灸治療院

首こり・首の痛みの症状

 

首こり・首の痛みの症状

 

首がこっている人は
首の動きが悪く、重だるい、圧迫感
こわばっているような感覚がありますよね。

筋肉は本来、力を入れると硬くなり
力を抜くと柔らかい状態に戻ります。

日常的に悪い姿勢を長時間続けたり
癖などにより首の筋肉に常に負荷がかかると
力を抜いても柔らかい状態に
戻らなくなってしまいます。

筋肉の緊張状態が続くことで
重だるい不快感等のこりを
自覚するようになります。

 

首の筋肉の血流について

 

筋肉が緊張して硬くなっている状態は
筋肉内の血管が圧迫され血流が悪くなります。

血行不良では、本来
血液により運ばれる酸素や栄養素が足りず
老廃物も溜まってしまいます。

それに加え
血管が疲労物質を発生し
疲労物質が蓄積することで痛みにも繋がります。

その他、首の痛みには
椎間関節に関係する痛み
椎間板の変形等により
神経が圧迫されて起こる痛みなどがあり
手足等にしびれを感じることもあります。

首に痛みがあると
曲げる・動かすことが出来ない等
日常生活に支障をきたします。

 

放置は危険な首こり・首の痛み

 

首こり・痛み以外の症状を引き起こすことも
首こり・首の痛みが進行すると原因が特定できない
体調不良、めまい・頭痛、手足のしびれ、
呼吸が浅くなり苦しく感じる
自律神経が乱れるなど
一見首こりとは無関係に思える症状を
引き起こすことにもなりかねません。

首こり・首の痛みは
「時間がたてば治るだろう」と甘く見たり
「長いこと患っているから治らない」と諦めずに
正しい治療を受け、治すことが大切です。

お客様の口コミ・声はコチラをご覧ください。

ご予約・お問合せ