柿木園鍼灸治療院

肩甲骨の治療テクニック① 肩こり解消への近道


はい、こんにちは。
新宿で鍼灸整体院をしている柿木園です。
今日も動画を見ていただき、ありがとうございます。

今日はですね、肩甲骨の治療について
少しお話ししたいと思います。

この図を使って、説明します。
これが、後ろから見た図ですね。

ここが、後ろの後頭部です。真ん中が背骨です。
この三角形になっているのが、肩甲骨ですね。

皆さん、よく肩こりを感じる場所がこの辺ですね。
肩甲骨の上、ここが1番辛い場所ですね。
もちろん、ここを治療します。

2つ目は、結構これも症状が出る人がいます。
背骨と肩甲骨の間、ここですね。
ここもやはり、治療が大事なポイントです。

基本的に肩甲骨の上側と内側に症状が出やすいんですけれども
実は、1番大事な三つめ、それが、この肩甲骨の外側です。

ここを治療をしないと、肩甲骨の動きというのは
なかなか戻ってきません。

こっちがほぐれて、こっちがほぐれても
ここが固まってしまうので、結局また
この辺の内側というのが硬くなってきやすいので
しっかりここを治療することが、肩甲骨周りをほぐす
とっても重要なポイントです。

以上、今日はこれで終りにします。

柿木園鍼灸・整体院
院長 柿木園(かきのきぞの)純平

070-1034-7782
info@kakinokizono.com

〈アクセス〉
・新宿御苑前から徒歩2分
・新宿三丁目駅から徒歩6分
・新宿駅から徒歩13分

ご予約・お問合せ