柿木園鍼灸治療院

肩甲骨はがしのメリットがヤバすぎる

肩甲骨の画像

最近よく聞く肩甲骨はがし。
肩甲骨の周りの筋肉をほぐすことで
肩甲骨の可動域を広げ
首肩コリを改善することができます。

この記事は

「根本治療で、明日も1週間後も1ヶ月後、1年後も健康でいられる」

を念頭に、新宿御苑駅すぐの治療院で肩こり専門で鍼灸治療と整体治療をしている、新宿の柿木園(かきのきぞの) 鍼灸・整体院が書いています。

肩甲骨はがしのメリットを知り、今日から肩こり知らずの身体になりましょう!

肩甲骨はがしのメリット

早速ですが、肩甲骨はがしのメリットを5つ紹介していきます!

  • 二の腕がスッキリ

肩甲骨と腕の骨とをつないでいる関節のことを肩関節と言います。

そして肩関節は腕の筋肉の付け根になっていることが多いです。

ですので、肩甲骨の周りの筋肉をストレッチしていくことは、

腕の筋肉をストレッチしていくことに繋がります。

凝り固まった筋肉をストレッチしていくことで、筋肉本来の適切な長さになるので、結果的に二の腕がすっきりしていきます。

筋肉がしっかりストレッチされた状態で筋トレをしていくことで、さらに効果が出ますよ。

  • 猫背の改善

肩関節の周りは、背中の筋肉の付け根がついていることが多いです。

つまり肩関節には、

腕の筋肉
肩甲骨の筋肉
背中の筋肉

が関わっているということです。

猫背の原因になっている筋肉は肩甲骨の筋肉と、背中の上の方の筋肉です。

肩甲骨はがしをすることでこれらの筋肉のバランスが整い、猫背の改善へとつながります

  • バストアップ

肩甲骨が不適切な位置になっていると、巻き肩になり背中が丸くなるので、胸が下がってしまいます。

逆に、肩甲骨が適切な位置にあって巻き肩が解消されると、
胸が開きます。

バレリーナの姿勢を想像していただけると、わかりやすいです。

胸が開いていると、背筋が伸びて、胸の位置も上がるので、自然とバストアップに繋がります。

そして胸を張っているような自信のあるように見える姿勢になれます

自信なさそうな猫背姿勢よりも、胸を張った自信のありそうな男性の方が仕事も恋愛もできそうに見えませんか?
ですので、女性だけではなくて、男性の方にもメリットがあります

  • 基礎代謝が上がるので痩せやすい身体に変化

基礎代謝とは、人間が1日に使うエネルギーの総量です。
心臓を動かしたり、内蔵を働かせたりする際、筋肉が働く際に消費するエネルギーも基礎代謝になります。

さらに、基礎代謝のなかで一番エネルギーを使うものが、筋肉となります。

筋肉が働くとき、エネルギーが沢山必要になり、体内のカロリーを沢山消費するということです。

凝り固まっている筋肉をほぐして働きを良くすることが、基礎代謝を上げていくことに繋がります

また、筋肉は血流を全身に運ぶポンプの役割もしています。
逆に、筋肉が固まってしまうとポンプの働きも悪くなり、血流が悪くなります。

血流を良くすると、酸素と栄養素などが全身にいきわたります。
そして体内の疲労物質を排出をしっかり排出していくこともできますので、そういった意味でも、代謝が良くなっていきますよ。

  • 姿勢もスタイルも良くなる

何度も同じ説明になってしまいますが、

筋肉の不均衡が、悪い姿勢を生み出してしまいます。

偏った身体の使い方になってしまうからです。

筋肉のバランス・骨の位置が適切になっていくと、全身の筋肉をまんべんなく使っていくことができます。

肩甲骨はがしで二の腕がスッキリ・猫背の改善・バストアップの効果があることはお伝えしましたね。

これらが良くなるだけで、上半身の姿勢が大きく変わります

ですので、結果的に姿勢が良くなります。
良い姿勢は引き締まったメリハリのあるボディスタイルを作り出します。

こうやって見てみると、利点ばかりですね。

まずは肩甲挙筋から肩甲骨はがしをしてみよう

首の傾き

肩甲骨の周りには沢山の筋肉が付着し
それらの筋肉が肩甲骨や腕を動かしています。

一つの動きに対して、何種類もの筋肉が連動して動きます。
連動して動くというのがポイントです。

逆にいえば一部の筋肉が緊張して動きが悪くなると、
連動して他の筋肉も動きが悪くなります。

肩甲骨に付着している筋肉の一つ
肩甲挙筋のストレッチをしてみましょう。

肩甲挙筋は肩をすくめるような動きをする時に働く筋肉です。
また、身体は正面を向いたまま、顔だけ横を向きたい時に使う筋肉でもあります。

首の一番高いところから、肩甲骨の上部についています。

ストレスなどを感じやすい人は、いかり肩になっていることが多いので、肩甲挙筋が緊張しがちです。

デスクワークの時に肩が上がってしまっている人も、ガチガチに固まりやすい筋肉です。
そして首の筋肉が固まってしまうと、呼吸も浅くなり、自律神経の乱れに繋がってしまいます

ですので、肩甲骨はがしでも十分に緩めたい筋肉をなります。

とても簡単な肩甲骨はがしストレッチ

  1. 椅子に座り伸ばす側の手をお尻の下に挟みます。
  2. 反対側の手で頭を抱え、斜め前方に引きます。
  3. 真横に引いても他の筋肉がストレッチできます。

どちらも肩甲挙筋や僧帽筋上部などの
筋肉を伸ばすことが出来ます。

僧帽筋上部とは、背中の上3分の1についている筋肉です。
肩こりで痛くなりやすい代表的な筋肉です。

筋肉は連動して動くので、このストレッチをすることで、肩甲挙筋と僧帽筋上部の2つを両方とも伸ばせるということです。

デスクワークや緊張で疲れた筋肉をほぐして肩甲骨の動きを良くしましょう!

まとめ

肩甲骨はがしのメリットは、

  • 二の腕がスッキリ
  • 猫背が改善
  • バストアップ
  • 基礎代謝が上がるので痩せやすい身体に変化
  • 姿勢もスタイルも良くなる

の5つです。
筋肉のバランスや姿勢に関するメリットが沢山あります。

 

肩甲骨はがしとは、ストレッチやマッサージの施術や治療などで、肩甲骨まわりの筋肉をほぐすことです。
そうすることで動きを良くして、筋肉を適切な状態に戻していきます

肩甲骨は上半身にある骨なので、猫背や巻き肩と関係がとても深い場所になります。

また、上半身にあるので人の目にも触れやすく、見た目に大きく影響します

そう考えると、肩甲骨はがしをして、腕・背中・肩の筋肉をほぐした方が圧倒的に良いということなのです。

 

人の手を借りて肩甲骨はがしをしてもらうことで、一度に多くの筋肉がほぐれるようにアプローチしていくことができます。

しかし、先ほど紹介したストレッチのようなものでも、少しずつ肩甲骨はがしをしていくことも可能です。

当院の特徴的な肩甲骨はがしの治療法を、こちらのブログでも紹介していますので、良かったらご覧ください。

【肩甲骨はがし】肩こりに効果てきめん!横向きでの整体治療!

普段のデスクワークなどでガチガチに固まってしまった肩甲骨をはがして気持ちの良い身体を手に入れませんか?

【肩こりが改善したお客様の声はこちらをクリック】

【肩こり治療について知りたい人はこちらをクリック】

【人気ブログ「20代なのに肩こりが辛い3つの原因と対処法」はこちらをクリック】

【人気ブログ「30代女性の肩こり、頭痛、吐き気の原因と改善策」はこちらをクリック】

ご予約・お問合せ