柿木園鍼灸治療院

血の巡りが悪い人は2倍以上肩こりになりやすい

桜も開花し春は目前!と思っていましたが
まだ少し寒い日が続いていますね。

気温が上がったり下がったりしているので
風邪をひかないように気をつけてくださいね。

「寒いから肩凝るのかしら?」

寒い日が続くとこんな事を疑問に思ったことはありませんか?
外気が寒くなると、人間の筋肉は収縮してしまいます。寒いと肩こり悪化

今までにグッと体に力が入るのを実感したことがあると思います。
これは自律神経の働きです。

体温を外に逃がさないように血管を収縮させます。
血管が収縮するということは血流が悪くなります。

筋肉も収縮してしまい、代謝も減ることから
体温が温存されるのです。

人間の体は自分が命令しなくても
自然とこんな働きをしてくれています。

 

でも、これが肩こりの原因だったりするのです。

血流が減ることで筋肉は柔軟性が無くなる=肩が凝ってくるのです。

納得!と思ったあなた、
肩周りを温めて血流を良くしましょう。

それでも肩こりが改善しないという方は
当院であなたにあった肩こり改善法や治療法を
お伝えします。

柿木園鍼灸・整体院
院長 柿木園(かきのきぞの)純平

070-1034-7782
info@kakinokizono.com

〈アクセス〉
・新宿御苑前から徒歩2分
・新宿三丁目駅から徒歩6分
・新宿駅から徒歩13分

ご予約・お問合せ