柿木園鍼灸治療院

あなたに、合ってる肩こりケアと合ってない肩こりケアを見分けられる?

春雨とは
春は、冬よりも雨の降る日が多く
1回に降る雨の量も多くなります。
草木に若芽のでるころに降る
細かい雨は、春雨といわれています。

こんな雨の日に
身体がだるくなった経験はありませんか?

冬場は寒くて身体がこわばり
肩がこったと感じる肩が多いですが
梅雨時期のような湿度の高いときも
肩こりは起きます。

朝起きて筋肉にこわばりを感じたり
肩全体がだるくて重いと感じたり
身体がむくむ、胃腸の調子が悪い
食欲がわかない、雨の日に調子が悪くなる方は
身体の水分の代謝が悪くなっています。

気温は高いので冷たいものの摂取が増えると思いますが
摂取しすぎは胃腸の働きを低下させ
身体に余分な水分を溜め込んでしまいます。

水分代謝の低下は身体のだるさを引き起こします。
お腹が冷えていないか、早速触って確認してみましょう。

問診チェック

このような肩こりには鍼やお灸がオススメです。
鍼は身体の緊張の強い部分を緩め
お灸は身体の冷えの改善に有効です。

自宅でもお灸は出来ます。
自分でどこにお灸をしたら良いかわからないという方に
肩こりに有効なツボ、水分代謝を良くするツボをお伝えします。

あなたにあった肩こりのケア方法をわたしが指導します。

柿木園鍼灸・整体院
院長 柿木園(かきのきぞの)純平

070-1034-7782
info@kakinokizono.com

〈アクセス〉
・新宿御苑前から徒歩2分
・新宿三丁目駅から徒歩6分
・新宿駅から徒歩13分

ご予約・お問合せ